2014最後の海水浴!コミノ島へ

こんにちは、マルタの女です。

今年最後の海水浴は、10月の第三週目の週末にコミノ島へ行ってきました。ブルーラグーンで有名なコミノ島、ホテルが一つと住人は8人という、マルタの中で一番小さな島です。Sliema地区からのボートで1時間半ほどで行けます。朝10時発の船にのり、ゴゾ島経由でコミノ島へ到着。そして4時間ほどコミノに滞在して、同じ船でマルタ島へ帰るというスケジュールでした。今年は2回コミノ島へ訪れたのですが、前回行った際、洞窟の中を泳いでいったら突然痛い!!!あわてて洞窟から出て痛いところをみてみたらお肌が真っ赤で湿疹みたいになっていて、運悪くクラゲにさされたのが前回の想い出。コミノ島に限らず、マルタにはくらげが発生するのでこられる際は注意してみてくださいね。

photo 1 (10)

今回は10月も後半でしたので、クラゲの姿は無かったのでまず一安心。毎年10月には海水浴シーズン終わっているのですが、その日はお天気もよく暖かかったので、ブルーラグーンのとっても綺麗で青くて透明な海で海水浴!ちょっと肌寒い感じでしたが、陽が出ていると暖かいので、地元の人も観光客も最後の夏を楽しんでいました。海水浴後は、コミノ島を一周ウォーキングして、コミノタワーという絶景のタワーも上ってみて、2014年の夏の終わりにコミノ島で過ごした週末でした☆

photo 2 (8)

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>